日々進化していくテクノロジーやシステムを貪欲に吸収し、新しいコミュニケーションを生み出す。

地方創生や企業のイノベーションを生み出すクラウドファンディング。
あらゆる人に、コンテンツをリアルタイムに届けるライブストリーミング。
社会を動かす力をもった「個人」を活用するインフルエンサーマーケティング。
海外商品を日本に紹介するECサイトはプラットフォームからつくり上げています。
最新のデジタルコンテンツを武器に、ビジネスを創造していきます。

デジタルの進化で、コミュニケーションが日々変わっているように、我々もあり方を柔軟に変えていく必要があります。個人の言動が社会を左右することもある現状、我々からも、社会のためになる新しい発信や、ビジネスの創出ができないか。そのために実現したものの一つが、日本経済新聞社と共同で立ち上げた「未来ショッピング」。地方や企業の中に眠っている技術やアイデアを掘り起こし、商品・サービスとして世に問うものです。デジタルで新しいコミュニケーションの場づくりをし、様々なものを出会わせて、イノベーションを生み出す。社会にとって価値あるコンテンツを創り出していきます。