RELEASE
2018年10月23日
就業規則にスポーツ。
ゴルフ、フットサル、野球、マラソン、トライアスロンetc・・・。

1975年アメリカで大流行していたフリスビーを日本に普及させるキャンペーンでは、レジャーにとどまらず、スポーツとしてのエッセンスを加え、普及の一翼を担いました。そして「市民のマラソンを!」と誕生させた「名古屋シティマラソン」。スポーツにはことさらのこだわりがあり、「第五土曜日は全社員でスポーツに取り組む」と就業規則の中にも規定されているほどです。 春・夏・秋に年3回開催される社内ゴルフコンペに、お取引先を招いての招待コンペ。若手社員によるフットサル部も名古屋の大会で優勝するほどの足前。野球部の活動もクライアントとのコミュニケーションに一役買っています。冬の犬山マラソンでは、連続出場の会長をはじめ、最多参加者を誇っています。