株式会社新東通信

Company infomation

スーパーポスト

レスポンス総合研究所

東海ライフスタイルラボ

会長挨拶

「何かおもろいことないか」

会長写真
「何かおもろいことないか」これが私の原点であり、新東通信の原点であります。 振り返れば、創業3年目に実施した日本初上陸のフリスビー全国キャンペーン、本と花を贈り合うスペインの習慣「サン・ジョルディの日」の日本導入キャンペーン、1989年の世界デザイン博覧会において名古屋城を舞台に展開した「ガウディの城」展、そして2005年日本国際博覧会「愛・地球博」の誘致活動から開催期間中の各種パビリオン・行事の企画・運営など、文字通り我武者羅に「何かおもろいことないか」と、怯まず、まっすぐ駆け続けてまいりました。 その熱い想いと行動、志を共にできる多くの仲間たちに恵まれ、現在の新東通信になっているのだと思うのです。 今後、新東通信は、経済の国際化が加速する中で中国を中心としたアジアへの展開を推進し、新しいプロジェクトを立ち上げ、これからも邁進してまいります。

「われわれは、”発想のマーチャンダイジング”からヒューマンクリエイティブを通じて、社会的に自己実現を図るおもしろ集団である。」 私たち新東通信の企業理念は、挑戦し、実現しようとする仲間とともに、今ますます熱くなっています。

代表取締役会長
谷 喜久郎